福岡市中央区笹丘1-22-2
アクセス 092-738-8770
はらぱんだ
装飾
装飾
装飾

こんにちは、院長の原口です。

スギ、ひのきの春の花粉症も一段落していますが、最近、黄砂が原因と思われる鼻炎、咳、咽頭痛で受診される患者さんが増えています。
黄砂は、中国内陸部の砂漠の砂で、気候や気圧の変化で上空に巻き上げられ、偏西風にのって中国から日本へ飛来します。偏西風は特に3-5月に強くになり、大陸に近い福岡は影響を受けやすいと言われています。
黄砂は粒子が小さく、スギ花粉の1/10程度です。黄砂自体はアレルギー物質になりにくいようですが、黄砂に付着した微生物や大気汚染物質がアレルギーの原因となり、鼻炎、咳、咽頭痛の原因となります。また、粒子が小さいので、より体内の奥の方まで侵入するため、気管支喘息や肺炎の悪化につながることもあります。黄砂の影響にはご注意ください。
梅雨入り前は、運動会や遠足などの野外活動が多くなる季節です。急な鼻炎、咳や咽頭痛を認めた場合は早めの受診をお勧めします。