福岡市中央区笹丘1-22-2
アクセス 092-738-8770
はらぱんだ
装飾
装飾
装飾

本日、cross FM  DHC Lifestyle Councilより
ラジオの取材を受けました(^-^)

放送予定は
3月6日(月)~3月10日(金)
月曜日-木曜日/15:47~56 金曜日/13:30~39です。

今回は花粉症のメカニズム、今年の花粉飛散状況、対策や最新の治療などについてお話させていただきました。

5日間に渡り放送される予定です。

ご都合よろしい方は是非ラジオを聴いてみてください(*^^)

 

今回は電話での取材でした。

少し緊張ぎみの院長の様子です。

こんにちは。院長の原口です。

冬らしい天候となり風邪からの副鼻腔炎の患者さんが多く受診されています。また、2月上旬からスギ花粉も飛散し、今年も春の花粉症のシーズンが到来します。今年は例年よりかなり多くの花粉が飛散するようです。早めの花粉症対策をおススメします。

鼻づまりやのどに落ちてくる鼻水などでお困りの方に当クリニックでは、鼻洗浄を積極的に行っています。
鼻洗浄は暖かい食塩水を使用して少ない刺激で鼻腔内に溜まった鼻汁や花粉などのよごれを洗い流す処置です。当クリニックでは診察時に洗浄する方法と自分で鼻を洗浄する方法の2つの方法で鼻洗浄を行っています。

診察時に使用する鼻洗浄器img_0306
自分で鼻を洗う機械(自己鼻洗浄器と呼んでいます。)img_0307
鼻洗浄は鼻がかめるようになれば、小さなお子様でも可能です。鼻がつまって夜寝苦しい時や副鼻腔炎(鼻風邪)や花粉症による鼻づまりや鼻水でお困りの際は是非ご相談ください。

 

全国的にインフルエンザが流行しています。

当院でもインフルエンザの患者様が増えてきています。

 

インフルエンザにかかると、高熱・頭痛・関節痛・倦怠感などの症状が出ます。

乳幼児や高齢者の方など重症になる場合もあります。

普段の生活でインフルエンザの予防を心がけましょう。

<インフルエンザ予防>
・予防接種をうける
・手洗い・うがい
・マスクの着用
・加湿
・アルコール消毒

などがあります。

 

 

インフルエンザは飛沫感染です。
咳やくしゃみが感染経路となります。
自分で感染を予防することは大切ですが、
感染してしまったときは、家族や周囲にうつさないよう『咳エチケット』も必要です。

 

咳エチケットとは

感染症にかかったときに周囲に感染を広げないためのマナーです。
・咳やくしゃみの際はティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむけ1m以上離れる。
・咳をしている人にマスクの着用を促す。

などがあり、厚生労働省から推奨されています。

 

 

当院でも、発熱や咳くしゃみなどの症状がある方には、マスクの着用をお願いしております。

ご協力よろしくおねがいします。

 

症状がでたら早めに受診しましょう。

 

IMG_0366

こんにちは院長の原口です。

徐々に寒くなり、やっと冬らしくなって来ましたね。インフルエンザやノロウイルスの流行も耳にします。感染予防に、こまめなうがいや手洗いを心がけてください。

最近は突然の発熱や耳痛で受診されるお子様が増えています。黄色や緑色の鼻水が多く出ていて、発熱や耳痛が続く場合は『中耳炎』の可能性があります。『中耳炎』の多くは耳管という耳と鼻をつなぐ管からの感染が原因と言われています。大人は耳管が比較的長いため感染しにくいのですが、お子様(特に乳幼児)は耳管が太く、短く、機能もまだ未熟なため感染しやすくなります。

正常な鼓膜
img_1232
急性中耳炎の鼓膜
img_1228
当クリニックでは細い内視鏡を使用して鼓膜所見を患者さんにも確認して頂いています。気になる症状があれば早めの受診をお勧めします。

12月も中旬にさしかかり、もうすぐクリスマスがやって来ます。
クリスマスツリーやサンタさんのデコレーションなどクリニックも少しだけクリスマス仕様になっています。

玄関ではサンタさんがお出迎え

img_1152


待合室のツリーの周りにはカワイイ雪だるまもいます。

img_0341 img_0344 img_0345

 

 

吸入スペースでもサンタさんが遊んでいます。

img_1148

 

 

 

寒さも厳しくなり、中耳炎やインフルエンザなどの患者さんも徐々に多くなっています。
体調管理にはくれぐれもお気を付けてください。

日頃から病診連携で大変お世話になっております福岡済生会総合病院の広報誌『ふくふくネット』に当クリニックが紹介されました。
検査、手術や入院治療などが必要な場合には福岡済生会総合病院にもご紹介させて頂いております。
院内にも掲示しておりますので、是非ご覧ください。

img_1142

先月休診を頂き、東京で開催された第68回日本気管食道科学会総会に奨励賞授賞式参加のため出席して来ました。
日本気管食道科学会奨励賞は45歳以下の若手研究者を対象とした賞で大変栄誉のあるものです。
開業後の受賞となりましたが、この賞を励みに日々の診療にも邁進してまいります。img_1131

 

 

 

12月7日㈬は保険医療機関新規指定時集団指導参加のため、午後休診とさせていただきます。
午前中は通常通り診察です。

 

大変ご迷惑おかけいたします。

 

よろしくお願いいたします。

 

img_0328

1 / 3123